アレルギー治療

アレルギー治療トップ スポンサードリンク

アレルギー治療とオルゴール療法

アレルギーの原因は、遺伝的な影響だったり、皮膚が弱かったりとその体質による部分が大きいことが知られています。これらの要素により、さまざまなものをアレルゲンとして体がアレルギー症状をおこしてしまいます。


このようなアレルギー疾患の治療には、アレルゲンを取り除き、薬を服用し、体質を改善するというような方法をとります。これはアレルギーの原因や症状から考えて、医学的に正しいものです。


これに加え、アレルギーには精神面も深くかかわっているとも考えられています。ストレスをためた状態ではアレルギーを発症しやすいということです。ストレスを受けると血液や体液が酸性になる、いわゆる酸性体質になります。この状態がアレルギーを起こしやすくするのです。

また、精神面が安定すると免疫力や自然治癒力も高まります。アレルギー症状の緩和にもいい影響を与えるのです。


精神面の安定を図り、アレルギー症状を治療する方法に、オルゴール療法があります。オルゴールの音色を聴くことにより、脳の自律神経とホルモン分泌を正常にすることが目的です。

これは複数の症状を発症しているときなど、ほとんどの症状が自律神経とホルモン分泌に異常があることに関連していることから、これらを正常にすることでアレルギー症状全体を治療しようというものです。

オルゴール療法は時間をかけてじっくり行うもので、半年から1年単位での治療となります。

オルゴール療法に用いるのは、さまざまな周波数を持っていて、音量も適度に大きいものです。パッヘルベルの「カノン」が、効果があるといわれています。

低周波や高周波が脳幹を刺激し、血流を促すことで自律神経やホルモン分泌の働きをよくします。また、リラックス効果により副交感神経が優位になることでも、全身の血流が活発になります。このことがアトピー性皮膚炎の場合は発疹やかゆみなど、皮膚の異常を改善してくれるのです。


このオルゴール療法は、薬品や特別な食物をとるわけではないため、副作用など健康的な影響を心配する必要がありません。少し期間が長いですが、脳や神経、ホルモンといった体の基礎的な機能を改善し、アレルギーを根本から治療することができます。

また、オルゴールの音でリラックスすることが治療になるのですから、体に負担となることもありません。

このサイトを購読する

RSS登録

お問い合わせ

このサイトに関するお問い合せや 相互リンクについては
contact★sanfax.net
までお願いします。 ★マークを@に変更してください。